アフラック



アフラックの学資保険
アフラック(アメリカンファミリー)の夢みるこどもの学資保険は、祝い金を受け取れるのは高校進学時(15歳)と大学進学時(18歳)のみで、払込期間は10歳、17歳、18歳から選べ、育英年金、契約者配当金などがない学資保険です。


受取総額は120万円~1,500万円まで20万円単位で契約可能で、お子さまが産まれる140日前から申し込み可能なことが大きな特徴です。


しかしマイナス金利の影響で2017年からほとんどの条件で返戻率は100%を下回るようになったので、貯蓄型の高い学資保険を探している方にとっては選択肢に入らないと思います。


 アフラックの学資保険(こども保険)の特徴



教育資金が必要となる高校進学(15歳)と、大学進学(18歳)をサポート(大学入学時だけでなく、2年、3年、4年と4年間に渡って受け取れます)。


受取総額120万円(学資年金額40万円)~受取総額1,500万円(学資年金額500万円)まで、20万円単位で設定し、契約可能。


ご契約者(通常は親)が万一のことがあった場合、以後の保険料の払込みが免除されます(保険料払込み免除特則を付けてご契約した場合)。


出生前加入特則を付加されますと、被保険者となられるお子さまの出生予定日が140日以内である場合にお申込みいただけます。


2017年現在、保険料をクレジットカードで支払うことが可能です。クレジットカードで保険料を支払うことができれば、クレジットカードのポイントも貯まるので、仮に返戻率が同じであればアフラックのほうがお得かもしれません(クレジット払いについての詳細はアフラックにご確認ください)。


 アフラックの返戻率



それでは実際、アフラックの学資保険の返戻率はどれくらいになるのでしょうか?


返戻率は、被保険者(こども)の年齢、契約者(親)の年齢、保険料払込期間、受取時期などによって異なりますので、一概には言えませんが、下記の条件の場合の返戻率を記載していますので参考にしてください。


アフラックの返戻率
契約者(親) 30歳男性
被保険者(こども) 0歳男の子(出生後)
保険料払込み期間 被保険者が18歳
受取時期 18~22歳に分けて受取る分割
保険金(満期金+祝い金) 300万円
保険料払い込み方法 月払い
祝い金受取 受け取らない
保険料払い込み免除制度 付帯(契約者が死んだらその後の保険料払い込みは不要)


保険料総額
and
月掛保険料
学資金
and
受取法
返戻率
(約%)
育英年金 医療保障
約312万
14,430円
300万
分割
96.2% × ×


上記の返戻率等は2017年(平成29年)7月現在の数字です。保険の商品内容(返戻率等)が見直されることもありますので、加入する前に必ずアフラックのHP等からシミュレーションしてみたり、資料請求して保障内容等を確認してください。



スポンサードリンク