AIG富士生命



AIGエ富士生命の学資保険AIG富士生命の学資保険は5年ごとに利差配当が付いた保険で、小学校、中学校、高校入学時に祝い金が受け取れます。


 AIG富士生命の学資保険(こども保険)の特徴



満期は18歳 or 22歳で、祝金は各入学時に受け取れますが、祝金を受け取らずAIG富士生命所定の利率で据え置くことも可能で、必要な時にいつでも引き出すことができます。


5年ごとに運用実績に応じた配当金を受け取ることができます(運用実績次第では支払われないこともある)。


契約者(親)が死亡、または所定の高度障害等になった場合、それ以降の保険料の支払いは免除され、毎年基準祝金額の50%の育英年金(養育年金)が受け取れます。


こども(被保険者)の出生予定日140日前から契約可能。


 AIG富士生命の学資保険の返戻率



それでは実際、AIG富士生命の学資保険の返戻率はどれくらいになるのでしょうか?


AIG富士生命のHPからシミュレーションできませんが、育英年金が付いている学資保険ですので、どのような条件で契約しても返戻率は100%を超えることはありません(100%どころか多くの場合90%にもなりません・・・)。


契約者(親)に万が一のことがあった場合の事を考えて学資保険への加入を検討している方は選択肢に入るかもしれませんが(その場合でも他の保険等を検討したほうが良いと思いますが・・・)、学資保険に貯蓄性を求めている方には選択肢に入らないのではないでしょうか。



スポンサードリンク